どこまでするのがベスト?VIO脱毛のオーダー方法

欧米では一般的なVIO脱毛のメリット

女性のデリケートゾーンの脱毛であるVIOは欧米ではセレブリティを中心に広く行われている脱毛です。ビキニラインのVライン、ナプキンの当たるラインのIライン、肛門周りのOラインを全て含めてVIO脱毛といい、日本でも全身の美肌を目指す女性に多く受け入れられています。このVIO脱毛のメリットはなんといっても衛生面で嬉しいというところで、この脱毛を受けた方は生理中の経血の処理も楽になり、匂いも気にならなくなると好評です。

Vラインの形に注目して脱毛しましょう

VIO脱毛をされる方が気になるのが、脱毛しすぎになってしまわないかということですが、この脱毛の中でもVラインは自分の希望する形に脱毛することができます。自然な形を活かしたナチュラルなトライアングル、女性らしい優しさを演出するオーバル、セレブに多い上品な形のスクエアなど好みの形にVラインを整えることで、ムダ毛を気にすることなく、水着だけでなく、露出が高めな大胆なファッションにも挑戦することができます。

意外と見落としがちなIラインの脱毛範囲

意外と見落としがちになってしまうのがIラインの脱毛範囲です。あまりに前側から脱毛してしまうと、前から見たときに大事なところが見えてしまうことがありますので、Iラインは前部分を残して、自然にVラインと繋げるようにするのがおすすめです。Iラインの半分よりも後ろ側とOラインは全て脱毛してしまっても審美的な問題がなく、衛生的なメリットもあるので、すべて脱毛してしまいましょう。このようにあらかじめ脱毛範囲や形を細かく指定することでより完璧なVIO脱毛になるのです。

VIOライン脱毛は自己処理の手間が省けて清潔な肌を維持できるため人気があります。また、毛が太い部分のため光に反応しやすく効果が早い段階で分かります。